アイクリームの効果は本当!?

アイクリームの効果は本当にあるのか?

乾燥していた目元がだいぶ潤いました。かさかさとしていたのがなくなりました。アイメイクのノリもよくなったのでとても満足しています。こころなしか瞼が少しすっきりとして、目が大きく見えるような気もしました。

30代 【愛用アイクリーム】資生堂ベネフィアンス

アイクリームを使うようになって、今まではお肌全体のスキンケアと言う意識でクリームを塗っていたのが目元に意識が向くようになったので、クリームを塗りながら目元のマッサージをするようになりました。おかげで気になっていたクマが薄くなったように思います。アイクリームを塗ることで目元の乾燥もなくなり、とても満足しています。

43歳 【愛用アイクリーム】ニュースキンジャパン・ニュースキンインテンシブアイコンプレックス

年齢によるシワは多少仕方ありませんが、乾燥によるシワが目立たなくなりファンデーションやアイシャドゥなどのメイクのノリが良くなりました。また、目元周辺が潤っていることで、肌にツヤが出て若々しい印象にも多少貢献しているような気がします。

33歳 【愛用アイクリーム】ドクターシーラボ・エンリッチLアイ

このアイクリームを使い始めてから、垂れていたまぶたが元に戻ったとか、小じわが消えてしまったなどという劇的な変化はありませんが、少なくともエイジングに関しては停滞しているのではないかと思います。もし使っていなかったらもっとエイジングが進んでいたと思うので、使って良かったし、ただ塗るだけで手間もかかりませんので、満足しています。

45歳 【愛用アイクリーム】なめらか本舗・リンクルアイクリーム

使う前と後とで大きな肌変化は感じてはいません。ですがアイクリームを使うことで、目元を丁寧にケアしていると思うので、使わないよりかはいいかな?と思って満足はしています。

42歳 【愛用アイクリーム】スキンフード・トックリイチゴウォーターアイクリーム

正直、たるみには効いているのかいないのか実感できていません。たるみなのかクマなのかわからない影が依然としてあるのですが、小じわにはとても効果的でした。やはり乾燥していたんですね。ちりめんじわはなくなりましたので、それだけでも大満足です。

40代 【愛用アイクリーム】POLABAアイクリーム

塗ったところが、ヒアルロン酸の効果でもちもちとしてしっとりしています。小じわは消えていないので、満足とはで行きませんが、増えたという事もないのでこのまま使用しようと思っています。満足度でいうと普通です。

27歳 【愛用アイクリーム】肌美精リフト保湿リンクルパッククリーム

乾燥が和らぎました。また、マッサージ効果もあり小シワも目立たなくなったように感じます。なによりものびが良いので安心して使用できるので念入りに何度もマッサージしています。満足度は使い続けているので良いと思います。

40歳 【愛用アイクリーム】DHC薬用レチノAエッセンス

できてしまった小じわに効いているといった実感はあまり感じませんが、今後、乾燥による皮膚の対策はできていると思います。使っているアイクリームは、朝用と夜用に分かれていて、使うきっかけになった乾燥以外の悩みも解消されるので満足しています。

40代 【愛用アイクリーム】オルビスユーデュアルトータルアイ

アイクリームを使う事によって目元にしわが薄くなり、またおでこのシワも気になっていたのでおでこにも塗っていたところこちらのしわも薄くなりました。

26歳 【愛用アイクリーム】ジュレリッチリンクルリペアフォース

クマ種類とアイクリームの違い

クマには茶、青、黒の3色がありますよね。

この中でアイクリームが効果を出しやすいのが茶クマ。青と黒クマは結構アイクリームでも苦労します。

青クマ、黒クマは茶クマと違って原因が中にあり、それを放り出せるわけじゃないからです。

この2つのクマを退治するには、ただアイクリームであればいいというわけではありません。それぞれの原因に応じたアイクリーム選びが必要です。

比較的改善しやすい茶グマについては以下を参照。

茶グマ改善の近道~失敗しないケア手順

青クマの場合

青クマは毛細血管の色が透けて見えているためです。つまり皮膚が薄い。

この皮膚を厚くできればいいのですが簡単にはいきません。可能性としてあるのは肌細胞の活性化。特に目の下はそれが滞りがちなので、血流を上げたり、細胞代謝を高めるようなアイクリームが効果的です。

ターンオーバーが正常に行われるだけでも目の下が明るくなります。その結果ドス青い感じが軽くなるので見た目はかなり変わります。

そもそも毛細血管の色なので、「消す」というのは間違っているんですよね。

参照:【脱却!犯人顔】青クマを消す方法の大半は嘘!

黒クマの場合

黒クマは別名影クマです。

目袋のたるみ、突出や目の下のへこみなどで高低差ができ、そのせいで影が生じるクマです。

これはマッサージを推奨されますが、マッサージをしても皮膚が余計に伸びて黒クマがひどくなります。

一番いいのはたるみを取ってしまうことですが、美容外科でこれをやると見た目が変わりすぎて不自然になることも。ただかなり黒クマは消えます。

そこまでやれないという人は、最大限アンチエイジングの成分を肌に浸透させ、よどみを取りつつ肌細胞の賦活を狙うしかないでしょう。

参照:黒い影クマを作る2つの原因と対策方法

気になる疑問解答

Copyright (C) 2016 アイクリームの効果は本当!? All Rights Reserved.